×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脚やせとは

脚についてですが、欧米と日本で考えますと欧米の方はすらりと細い脚がおおいように思うのですが、それはなぜだとおもいますか?これには、欧米との生活様式の差、というものが大きく関わっているといわれているそうです。脚やせを欧米では椅子が中心にある生活となりますが、日本では和室が多いため、床に直接座る事が多くなります。ですから、正座やあぐら、横座りなど膝を曲げて座ることが多くなります。脚やせは小さい頃からそういった座り方となる習慣になりますし、これはあまり足にはよくない習慣なのだそうです。例えば日本人でも、生活の中の習慣として、椅子に座る生活を過ごしてきた人は、足が細い人が多いのだそうです。椅子に座っていることが多いのか、直接床に座ることが多いかで足の太さが変わってくるというのは不思議なものです。ですので脚やせにも椅子に座る生活が良いように思います。その他余分な脂肪を取り除くだけでなく、女性に非常に多いむくみを解消することが脚やせの重要なポイントです。

脚やせ〜むくみの解消法

脚やせダイエットに取り組む前に、まずは脚の太さの原因をむくみによるものか?脂肪によるものか?見極めてください。脚やせの原因を見極めることにより、それにあわせて効率的に脚やせを行うことが出来るのです。まず脚やせのため、むくみ解消には『同じ姿勢は1時間以上とらない』のが原則です。特にデスクワークの方は1時間に一回は立ち上がって伸びをしたり、窓を開けに行く、お茶を入れに行くなど、脚やせをするために姿勢を変えるようにしましょう。足首をパタパタ動かしたりするのも効果的です。また、立ち仕事の方は少し強めのストッキング(薬局や雑貨店でむくみ防止用ストッキングとして売っています。)をはくと良いでしょう。脚やせで人間は、歩くと足の筋肉のポンプ作用で心臓に血が戻って来やすくなります。(ちなみに、男性の方が女性よりむくみにくいのは筋肉があるからです。)そして、おうちに帰ってきたら脚やせのために半身浴やマッサージなどで血流を良くしてあげましょう。脚やせのために寝る時は足を少し枕で上げてあげると効果的です。むくみを解消しないままで放っておくと脚が太くなってしまうので十分気をつけてください。

脚やせの方法

脚やせにはリンパマッサージというリンパ液の流れを正常にしてリンパ節へ流し、むくみを取っていくことで脚やせが出来るという物があります。老廃物を運んでもらって、体外に排出する働きがあるのですが、流れが悪くなると血流も悪くなりむくみやすくなります。
上記のような事を踏まえたうえで、脚を鍛え、脚やせを方法をします。手を壁に付けます。電話帳くらいの厚さの台を用意します。そこに昇り、つま先立ち→戻す→つま先立ち→戻す を繰り返します。脚やせでダイエットが確立できる食事や習慣はですが、身体を冷やさない事が大事です。身体を冷やすと血行が悪くなり、脂肪も燃焼しにくくなり、当然脚やせダイエットはしにくくなります。逆に身体を冷やすと脂肪をつけて身体の熱を逃がさないように守ろうとして蓄えるようになってしまいます。そして太っていくのです。脚やせを目指すなら、冷房が効いているところは避けるようにし、肌をあまり露出しないような服装を心がけ、肌着を付けるようにしましょう。これを繰り返す事により、代謝も良くなり脚やせを実現する事が出来ます。

Copyright © 2008 脚やせ、解決は困難ではないのです